メガネの無いメガネ屋
さて、立ち上げたはいいが、何すんべ?とりあえず酒呑んだ勢いで創作する。 ※タイトルにはありますが、メガネには一切触れません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お届けもの
夏に行われた名古屋でのガンダムイベに遠征した際に、当日購入できず、
通販で購入したHGUCクリアカラーVerセットが届きました。

                  1126_0105.jpg

あまりHGは買わないのですが、これもノリで買ってしまった。(こればっか)

そのまま勢いで作ってみた。
クリアカラーなので墨入れせずパチ組み。
1126_0107.jpg 1126_0109.jpg
1126_0111.jpg

ここで力尽き、ガンタンクは手付かず。
1126_0112.jpgMGでごまかす





1126_0117.jpg

早く出来るといいなぁ・・・
今年中には。

よろしければクリックを

スポンサーサイト
MS-06Jを作ったyo
月一の「プラモ合宿」でこつこつと積みプラを消化してますが
なかなかうpする気力が出ず、ここ数ヶ月開店休業気味なめがね屋です。

                          今回作成したのはこちら
                          1124_0122.jpg
               <量産型ザクver2.0エクストラフィニッシュver>

夏の某イベントに行ったときにノリで購入したものです。

全身にメッキ加工を施したエクストラフィニッシュ仕様なので、パチ組みしか
できないめがね屋でも立派な出来に見える優れもの。

 1124_0106.jpg 1124_0120.jpg 1124_0124.jpg

1124_0107.jpg   1124_0109.jpg

1124_0135.jpg   1124_0127.jpg少佐が貧相に見える
 



今回スミ入れすら加えずともこの仕上がり

         1124_0129.jpg

楽チンである!

よろしければクリックを

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

お台場よ 私は帰ってきた!
ども。めがね屋です。
夜のアレを撮りに、ぷらっとお台場行ってきました。

そう、これ。
s-DSC_0024.jpg

お台場ガンダム、夜の部!

ライトアップが映えますな~
s-DSC_0023.jpg

両肩のレッドとグリーンライトはチカチカ点灯します。
s-DSC_0027.jpg

ロゴが「WB」から「TOKYO 2016」に変更。
s-DSC_0026.jpg

相変わらずの人の群れ
s-DSC_0039.jpg

s-DSC_0037.jpg

バックを捕(撮)ったぞ!
s-DSC_0002.jpg

おしり。
s-DSC_0017.jpg

バーニア。ディテールも見事に再現!
s-DSC_0015.jpg


s-DSC_0108.jpg

コッチ見んなw
s-DSC_0106.jpg

今回、このためだけに小一時間かけてお台場行ってきました。

首の稼動は運よく見れましたが、スモーク噴射が見れなかったのが心残りでした。
しかしながらいやぁ~実物は見る価値ありますな。

期間は今月いっぱいなので、未見のかたはお早めに~。
s-DSC_0122.jpg

よろしければクリックを


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

見てきました。連邦のMSとやらを。
ご無沙汰しています。
ブログ開始数週目にしてはやくもネタが枯渇しているめがね屋です。

今回はお台場で本日から開催された「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト」に、
ぽけび。さんと潜入してまいりましたのでそのときの写真を公開します。

それまで各サイトの写真ではいろいろ見てましたが、実物はやっぱり迫力ありました!
いける方は是非一度は見に行きことをおすすめします。

では!
gundamDSC_0004.jpg

gundamDSC_0007.jpg

gundamDSC_0008.jpg

gundamDSC_0009.jpg

曇り空がカラペみたいになってて、なんか出来のいいPGみたいに見えます。(笑
これは会場前で展示スペースに入れなかったため望遠で撮ったものです。

んで、開場直後。気持ち天気も回復してきました。
モノアイが点灯。
gundamDSC_0033.jpg
ファイス
gundamDSC_0039.jpg
バスト
gundamDSC_0040.jpg
チェスト
gundamDSC_0041.jpg
ライトショルダー
gundamDSC_0043.jpg
レフトショルダー
gundamDSC_0044.jpg
全身
gundamDSC_0036.jpg
上の画像のように、足元には爆破装置でも取り付けてんのかってくらい順番待ちの
撮影者がいたのでこれ以上近づくことは出来ませんでした。

でも木馬を撮りまくったシャア並みには撮ることができました。
カメラも撃たれること無く帰還できましたし。
それに連邦の機密も持ち帰れましたし。

<機密>
DSC_0061.jpg

・・・おかしいな?合宿で減らしたのにまたがんぷら増えちゃった。
いつになったら積みプラ在庫0になるのかしら?

gundamDSC_0031.jpg

よろしければクリックを

あっがい
今回撮影したのはジオニック社が開発した水陸両用MSアッガイです。
ACGUY0001.jpg

先に開発されたゴッグに比べ、水中の機動性や航続距離は劣りますが、
陸上においては移動速度のみならず跳躍しながらの移動も可能です。
ACGUY0002.jpg

ACGUY0003.jpg

内部は小型化されたザクのジェネレーターを搭載、生産コストを抑えています。
ACGUY0004.jpg
ACGUY0005.jpg

武器にはまず右手に搭載された格闘戦用のアイアン・ネイル、
その中央にあるバルカン砲(メガ粒子砲)、そして左手にある6連ミサイルランチャー、
頭部には4門の105mm口径バルカン砲と、中・近距離戦にとても役に立つ装備です。

ACGUY0006.jpg
ACGUY0007.jpg

劇中では潜入・工作としての任務がメインだったため、戦闘はかなり残念な結果となっています。
アッガイ自体は本編よりその後のキャラクターとしてのほうが人気があったりしますが。。。
ACGUY0008.jpg


                                            ・・・アッガイかわいいなぁ。

よろしければクリックを

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。